家政婦歴30年で料理上手のスンジョンが大家を務めるサムグァンハウスには、彼女の養子であるビッチェウンら3人の子供たちと数人の下宿人が生活している。ある日、ビッチェウンは工事現場で出会ったジェヒと対立するが・・・

□韓国での放送情報:2020年
□監督/演出:ホン・ソック
□脚本:ユン・ギョンア
□各話あらすじ

人生最高の贈り物 第1話
サムグァンハウスの大家さん、スンジョンには3人の子供がいる。インテリア技師として働きつつデザイナーを目指す長女ビッチェウン、芸能事務所で働く次女ヘドゥン、配達のアルバイトをしている末息子ラフン。ある日、ビッチェウンは建築事務所の所長ジェヒと言い合いに・・・

人生最高の贈り物 第2話
来年の春にはサムグァンハウスを明け渡さなければいけないと知った一同は不安に包まれるが、スンジョンは明るく励ます。一方、ひそかに実の親を捜していたビッチェウンは・・・

人生最高の贈り物 第3話
ビッチェウンはスンジョンに優しくされればされるほど、こっそり実の親を捜していることに後ろめたさを感じていた。一方、ストレスを抱える者同士のマンジョンとヘドゥンは飲みにいき・・・

人生最高の贈り物 第4話
ビッチェウンが実の親を捜していると知ったヘドゥンはビッチェウンと大喧嘩になる。そんななか、ビッチェウンはコンテストで最優秀賞に選ばれたと連絡を受けたが・・・

人生最高の贈り物 第5話
ソアはせっかくジョンフとの食事の場を設けたものの、ジョンフとジェヒが言い合いになり、放置されてしまう。帰宅したソアからコンテストの事情を聞いたジョンウォンはパニックを起こし・・・

人生最高の贈り物 第6話
ジェヒとビッチェウンは、一緒に働くうちに少しずつ打ち解け始める。そんな時、LXファッションに呼び出されたビッチェウンは、時間がかかっても盗用疑惑を晴らしたいと・・・

人生最高の贈り物 第7話
スンジョンへの申し訳なさや現状へのやるせなさが爆発したビッチェウンは酔った勢いで、これまで言えなかった本音を全て口にしてしまう。一方、ナロはビッチェウンの携帯を盗み・・・

人生最高の贈り物 第8話
ナロがジェヒの事務所までビッチェウンの携帯を返しにきた。同じ頃、ラフンはひそかにセミを呼び出し、ヘドゥンのために話をしようとするが、盗み聞きしていたヘドゥンも加わって・・・

人生最高の贈り物 第9話
ジェヒが新しくサムグァンハウスに入居することになり、みんなは歓迎会を開くことに。ミンジェと連絡が取れないジェヒは心配してジョンフに電話するが・・・

人生最高の贈り物 第10話
ソハン大学に配達に来たラフンは、なぜか柔道部に入部させられそうになる。ヘドゥンは再び練習生として練習に参加することを認められて意気込む。ビッチェウンは夜遅くまで残業し・・・

人生最高の贈り物 第11話
ジョンウォンに会ってうろたえるスンジョン。ジョンウォンは、昔馴染みに会えて嬉しく、そんなスンジョンの胸中には気づかない。体調が悪くなり、帰ろうとするスンジョンを・・・

人生最高の贈り物 第12話
ミンジェを捜しにきたジェヒは偶然ソアと会い、さらにそこへミンジェが現れる。ソアから話を聞いたジェヒは、ビッチェウンがソアをいじめていたと知り衝撃を受け・・・

人生最高の贈り物 第13話
ジェヒはミンジェの件でジョンウォンに会いにいき、同じ頃ナロは自分の生い立ちを語ってビッチェウンの気を引こうとしていた。それぞれが帰宅すると・・・

人生最高の贈り物 第14話
ジェヒはビッチェウンとソアの出来事を誤解したままだが、2人を和解させようとする。いじめは濡れ衣だと証明したいビッチェウンは、ヘドゥンとラフンに頼んで・・・

人生最高の贈り物 第15話
ジョンウォンはソアの味方をしながらも、ビッチェウンの様子が気になっていた。ジェヒは思い悩むビッチェウンに、ソミの勤務先を教え・・・

人生最高の贈り物 第16話
1次審査に落ちたヘドゥンを見かけて慰めていたラフンは、自分を追いかけてきたバルンに対してヘドゥンと付き合っているふりをしてしまう。ジョンウォンからも諭されたジョンフは・・・

人生最高の贈り物 第17話
真剣に謝るジョンフだが、すでにミンジェの気持ちは固まっていた。晴れやかな気持ちで出勤したビッチェウンはジョンウォンに呼ばれ、2人は和やかに会話をするが・・・

人生最高の贈り物 第18話
ナロは通訳としてLXファッション働くことに。スンジョンはようやくジョンウォンから連絡を受けて会うことに。一方ジェヒとビッチェウンは、一緒にいるところをソアに見られそうになり・・・

人生最高の贈り物 第19話
バルンはサムグァンハウスに住みたいのだが、空き部屋がないと断られてしまう。そんな時、スンジョンはジョンウォンから、自宅で開く会食の手伝いを頼まれ・・・

人生最高の贈り物 第20話
ジョンウォンは監視カメラに映っていた人間に心当たりがないか聞くため、ピロンに会いにいく。スンジョンは会食にビッチェウンが来るのではと焦るが・・・

人生最高の贈り物 第21話
目を覚ましたジョンフは記憶を失っており、名前を聞かれるとなぜかジェームスと名乗る。スンジョンは、どこか思い出の人に似ている彼が、ただならぬ様子なので気になり・・・

人生最高の贈り物 第22話
ビッチェウンに辞職する気はないかと尋ねたスンジョンだが、彼女が頑張っている話を聞くともう何も言えず・・・。一方、ジョンウォンは監視カメラに映っていた不審な人物とナロが・・・

人生最高の贈り物 第23話
ビッチェウンをめぐり、火花を散らすジェヒとナロ。そんななか酔って帰ってきたジェヒと話していたビッチェウンは、まるでナロに嫉妬するようなジェヒの言葉に戸惑い・・・

人生最高の贈り物 第24話
ジェヒとナロのおかげで詐欺に遭うことはなかったが、オーディションに落ちたことがみんなに知れわたってしまったヘドゥン。LXファッションの新作発表会の日、スンジョンは・・・

人生最高の贈り物 第25話
ジェヒは自分の部屋にいたジョンフに驚き、ジョンフはジェヒのことがわからず大騒ぎとなる。一方スンジョンは、ジョンウォンにビッチェウンが自分の娘だと告白し・・・

人生最高の贈り物 第26話
ヘドゥンとラフンは、いつまでも姿を見せないジュヌことバルンを不思議に思う。ソアは打ち上げの場でジェヒを彼氏だと紹介し、抱き合う2人を偶然見たビッチェウンは2人が付き合っていると思い・・・

人生最高の贈り物 第27話
ジェヒにいきなり告白されたビッチェウンはとっさに告白を突っぱねてしまう。一方、ジョンフを病院に連れて行ったジェヒは、まだジョンフが嘘をついているのではと疑う気持ちがありながら・・・

人生最高の贈り物 第28話
ジョンウォンをサムグァンハウスに招き入れることにしたものの、スンジョンは平常心を保てない。ジョンウォンが来たと聞いたジェヒは慌ててビッチェウンと話をしようとするが・・・

人生最高の贈り物 第29話
ジョンウォンが実の母であることを知ったビッチェウンは、どうして自分を捜さなかったのかと腹を立てる。ソアは、ビッチェウンがジョンウォンの実の娘ソヨンであることを知り・・・

人生最高の贈り物 第30話
ビッチェウンとソアは何も聞けないまま、お互いを意識する。ビッチェウンを実母のもとへ返そうとするスンジョンは、ジョンウォンに全てを話そうとする。ビッチェウンはジョンウォンに連れられて・・・

人生最高の贈り物 第31話
ジェヒは、泣いているビッチェウンを慰めて励ます。一方、ヘドゥンは相変わらず自分がジョンウォンの実子だと思い込んだままのようだ。自宅近くまで帰ってきたビッチェウンだが・・・

人生最高の贈り物 第32話
無断欠勤したビッチェウンは気分転換にバッティングセンターへ行くと、そこに来たミンジェに声をかけられる。その後、ソアに会ったミンジェは、ジェヒの家に行くことを誘われ・・・

人生最高の贈り物 第33話
スンジョンはジョンウォンを呼び出して全てを打ち明けた。ビッチェウンがその場に駆けつけると、ジョンウォンはあまりのショックで倒れてしまい・・・

人生最高の贈り物 第34話
ソアのみならずジョンウォンまで現れ、サムグァンハウスは一触即発状態に。ビッチェウンがジョンウォンの娘だと知ったみんなも動揺が隠せない。スンジョンはビッチェウンのため・・・

人生最高の贈り物 第35話
ようやく想いを通じあわせたジェヒとビッチェウン。一方、DNA鑑定の結果を見たジョンウォンはがく然。娘としてビッチェウンと会ったジョンウォンは・・・

人生最高の贈り物 第36話
ジェヒは落ち込むビッチェウンを前に、自分の思いを話す。記憶を失った父と過ごすうちに、ジェヒの心も揺れ動いていた。一方、親密そうなジェヒとビッチェウンを見たソアは・・・

人生最高の贈り物 第37話
ずぶ濡れで衰弱したジョンウォンを放っておけず、見送りに出たビッチェウン。スンジョンは自分がビッチェウンを手放すべきだと思い涙して・・・

人生最高の贈り物 第38話
ビッチェウンへの思いにナロはひとり苦しむ。ヘドゥンは以前声をかけられた男性に再会したものの、彼がソアの兄であることは知らず・・・

人生最高の贈り物 第39話
幼い自分を誘拐したと言い張るスンジョンに対し、ビッチェウンは疑心暗鬼になる。一方ソアから、ビッチェウンとジェヒが付き合っていることをミンジェも知ったことを聞いたジョンウォンは・・・

人生最高の贈り物 第40話
ジョンウォンはチュンソクにソヨンのことを尋ねるが、しらばくれるチュンソクの言葉にますますピロンへの疑いを強める。一方、スンジョンはジェヒとジョンフの関係や・・・

人生最高の贈り物の動画が配信されているかチェック